高級旅館「加賀屋」のおせちは、お正月から旅行気分が満喫できる三段重

31歳の女性です。仕事は受付事務をしています。我が家は小学生の娘が3人いる5人家族です。子どもたちがもう少し大きくなってご飯をしっかりと食べられるようになったら、ぜひ注文してみたい憧れのおせちがあります。それは、高級旅館の加賀屋のおせちです。

加賀屋のおせちは三段重、能登の厳選食材や郷土料理も楽しめる

今年初めて加賀屋のおせちのネット通販サイトを見たのですが、一番食べてみたかったのは3万4,560円の加賀屋和風三段重です。4人前なので子どもが大きくなればちょうどよい量です。写真でみただけでも高級な食材が使われていますし、能登の珍味などもあり綺麗で美味しそうな印象です。

高級旅館である加賀屋に宿泊するのは、金銭的になかなか難しいものがありますので、お正月くらいは少し贅沢をして一流の料理人が作った食事をいただいてみたいなという気持ちがあるのです。宿泊する旅館を決める時の基準は、従業員の接客態度はもちろん大切なので重視するかと思います。

でも、それ以上に大切だと思うのは料理が美味しいかどうか、旬の食材を使用しているか、地元の食材を活かした料理が出てくるかなどです。地元の味や季節感が感じられるとより旅行がより楽しくなります。私は最高級な加賀屋のおせちを購入することで、旅行気分を楽しんでみたいという気持ちがあるのです。

加賀屋の三段重は3万4,560円、新年を高価なおせちで気分よくスタートしたい

通常、3万円以上の商品をお取り寄せすることは勇気がいります。ですが、年の始めに頂くおせちなので思い切ってお取り寄せすれば、きっと素晴らしい一年になると思うのです。加賀屋のおせちは写真をみただけでも満足できるほど見た目が綺麗で、職人の技術が細部まで駆使されています。

食材の切り方一つでも風情がある加賀屋のおせちなら、味はもちろん細かな技術や気遣いなどもおせちを通して感じられることでしょう。今はまだ子どもがたくさん食べられないので、加賀屋のおせちは残念ながら注文できません。子どもが一人前をしっかり食べられるくらい成長したら、家族全員でおせちをぜひ楽しんでみたいです。