吉兆の「和一段」おせちはたったの一段で6万3,000円!どんなおせちが届くのか気になる

54歳、女性、自営業です。憧れのおせちは、京都吉兆のおせち「和一段」です。値段は2~3人前で6万3,000円です。食べてみたい理由は、まず、その値段と見合うものなのか、ということが最大の関心です。

京都にとどまらず日本を代表する老舗料亭と言えるの吉兆、美味しいのだろうか?

一段重の写真を見る限り、3人分でもちょっと少ない印象を受けます。単純計算で一人当たり、2万1,000円。もちろんデパート販売のインターネット注文でしか手に入らないので、ある程度量産、且つ輸送を考慮すれば調理方法も限定されるはずです。そんな条件でも、一人当たり21,000円が果たして納得できるのか。それを実際に見て試してみたいし、知りたいです。

おせちと言えば、今は様々なスタイルがあり、日本古来のものからかなりアレンジがされたものも多くあります。地域によっても食材や調理方法、味付けなど様々で、何が正統なのかは既にわからない状況ですね。それでも老舗の日本料理店は伝統を守りつつ、時代に合った料理を創作していると思います。

吉兆はそんな伝統の日本料理店の中でも五本の指に入る老舗です。その吉兆が、通販のおせちで、一体どんな料理を出しているのか。実は私は一度もおせちを買ったことがありません。金銭的な理由もありますが、元来おせちというのは、家庭で家族のために手作りするもの、と教えられてきたのでした。

でも、世の中には家で作るおせちとは全く違う、美しく高価なものがたくさんあるではないですか。一度でいいので、日本料理のプロの表現を知りたいと、主婦業25年やってきて思うわけです。

盛り付けも料理もお重もお味もすべてが気になる!

まず、どんな形で吉兆のおせちが届くのか見てみたい。ネットの写真で見ると、とてもきれいに盛りつけられています。この状態のまま届くのか?はたまた料理ごとにシュリンクされているのか?そうなると、いちいちビニールを切って中身を取り出し、お重に詰め直すということをする必要があるのか?気になる。

もうひとつ、冷蔵なのか冷凍なのか?冷蔵なら保存料はどの程度添加されているのか?日持ちはどのくらいか?冷凍ならお重に詰まったまま冷凍なのか?解凍方法はどうなっているのか?食材の明細は記載されているか?添加物や調味料の詳細までの記載はあるのか?食材の産地は記載されているか?

さらに味付けです。よそでごちそうになったおせちが購入したものだったことがあり、とにかく全部甘かったことがありました。私は東京在住なので関西の味付けは良く知らないのですが、おせち料理は特に地域差が出やすいと聞いたことがあります。それを踏まえた上で、関西のおせち料理がどんな味なのかを、とても知りたいです。

お重はどのようなものが来るのでしょうか。食材や料理にお金がかかっているのであれば、プラスチックや使い捨て系のものなのか、あるいはそう高額ではなくても、プラスチックに漆塗り程度のものが来るのか、はたまたこれは半分はお重の代金ではないかというレベルの高級なお重に盛られてくるのでしょうか?

このご時世、老舗がただ老舗だから高い、というだけではもはや高額は取れないと思うところで、この値段は「どれだけの仕事をした上での提示額なのか」をとっても知りたいですし、また味わいたいと思っています。