匠本舗のおせち「宝の舞」は毎年完売する人気おせち、一度食べてみたい

30歳の主婦です。匠本舗「宝の舞」7万円(6~7人前)を一度食べてみたいです。ネットでいろいろなおせちを見てたのですが、このおせちは一際目立っていました。豪華な食材と彩りがすごく綺麗で食べるのがもったいないと思わせるくらいです。

おせちもすごいが、監修している料理長のお店「祇園の華舞」もすごい

宝の舞を見て、どこのお店か気になり調べましたが、京都の名店、祇園の「華舞」のおせちみたいで、なんと完全予約制、豪華なおせちランキングで1位も取ってるので、是非一度は食べてみたい!と思いました。初めてお店も知りましたが、京野菜をはじめ、全国から旬の食材を集めて使っているのとか。

お取り寄せできるので、直接お店に行けなくてもお店の味を堪能できるのはすごくいいです。冷蔵でそのまますぐに食べることができるのもポイント高いです。いつも完売みたいですが、お正月からこんなに贅沢なおせちを食べれたら嬉しいし、家族みんなもすごく喜んでくれると思います。

匠本舗の「宝の舞」は和だけにこだわらず洋風の味付けも充実

毎年、母が作ってくれるおせちを頂いていますが、いつもの御礼に、たまには豪華なおせちを食べさせたいなぁと思ってます。こんな色とりどりの豪華なおせち、箱を開けるだけで一気に華やかになるんだろうと思います。おせちに欠かせないかまぼこや紅白なますなどはもちろん、伊勢えびやウニ、フカヒレ、フォアグラのテリーヌなど高級な食材もふんだんに使われており、いつも食べてるおせちとは比べものにならないくらい豪華です。

「和」だけでなく「洋」の味付けもされてるみたいで、杏子さわやか煮やふぐ錦糸巻きなど、初めて聞く名前、どういう味なのかどういう食感なのか食べるのが楽しみですし、70品目も入ってるみたいなのでどれから食べようと迷うのも楽しみだなと思いました。

合成保存料、合成着色料不使用で作られた匠本舗の「宝の舞」は安心

中国産の食材を使っていないのはもちろん、合成保存料不使用、合成着色料不使用と徹底されているので家族に安心して食べてもらえるのもいいです。7万円もするのでいつもの自分だったら絶対に買いませんが、これだけこだわりがあるおせちで、6~7人前も入っているのと、お正月くらいは少し贅沢してもいいんじゃないかと思わせるくらいでした。

早期割引もされてるみたいでお得だなとも思いました。いろいろな食材が入っており、大人から子供まで楽しめるおせちだと思います。見た目だけでなく、食材や調理にまでこだわっている「華舞」のおせち、一度は高級おせちを食べてみたいと思っていましたが、こちらのおせちはかなり気になります。